バルセロナ日本協会入会案内

日本協会入会のご案内

このたび,当地バルセロナにおいて日本協会Casa Nippon Barcelonaが設立の運びとなりました。 既に、カタルーニャ政府公認の協会となっております。 当会の概要及び入会要領等は以下のとおりとなります。皆様のご入会をお待ちしています。 見込みですが、今年は会員200名を予想目標としています。 (発足時の予定を達成しました。 9月20日現在会員数202人) なお、目出度く3月16日には新規会員の皆様を招いて在バルセロナ総領事公邸にて当会の発会式を行いました。

2016年 日本協会設立準備委員会代表 山下吉澄

【日本協会概要】

1. 名称:バルセロナ日本協会 Casa Nippon Barcelona
2. 目的:会員間相互の親睦,互助及び日本・スペイン間の諸交流を通じた相互理解及び友好関係の促進,日本文化の発信
3. 活動内容:会員へのバルセロナ生活情報の提供,会員の福利厚生のための会合や行事等活動の実施,日本文化紹介や文化交流促進のための会合,行事,講座の実施,その他両国の交流を促進するための活動 (2016年の活動予定、お花見、遠足,ソフトボール大会、バルサ後援会部会活動への参加、レストラン特典加盟店募集など。)
4. 組織:
●総会:会員の意思決定機関として,総会を置く。総会は役員選任・解任の承認,予算,決算の承認,会則の変更,解散の決定等を行う。年に1回の定時会員総会及び必要に応じ臨時会員総会の開催。
●理事会:
・理事最大15名及びオブザーバー3(総領事館,日本人学校,顧問団代表),監査人よりなる。会長(1),副会長(2)は理事の互選より選出。会長を含む理事の任期は4年で再選可能(2年に一度半数が改選)。ただし,会長,事務局長,会計は再選1回のみ。次年度理事は,理事会が協議・選出する。理事の一が事務局長を兼ねる。会長は会を代表する。
・在バルセロナ日本国総領事が名誉会長を務める。
・理事会は,業務執行の決定,理事の職務の執行の監督,部や委員会の設置・廃止等を行う。
●顧問団:各分野での活動の経験を持つ専門家よりなる顧問団を置く。

 

【入会要領】

1. 入会資格:
<個人会員>
① 原則として,スペイン国内に合法的に居住する満18才以上の者
② 14才以上18才未満の者の入会は親ないし後見人の同意が必要
③ 14才未満の子は親が会員である場合に会の活動に参加可能
<法人協賛会員>
スペイン国内で合法的に活動を行う団体,企業,経営者,資本内容・資本比率の面で特に国籍を問わない。
<言語> 当会での使用言語は日本語。ただし,入会にあたり日本語能力は問わない。
2. 会員の義務
(1)入会金の支払い
個人会員 5ユーロ 法人協賛会員 50ユーロ
(2)年会費の支払い(入会された月に一度に支払う。
個人会員 15才~26才までは入会金無料ですが年会費は15ユーロ
個人会員のお子さま(子供会員:14才未満) 無料
法人協賛会員 A:500/ B:1000ユーロ
3. 会員の権利・特典

【個人会員】

総会への参加(会員1名につき1票の議決権を有する。欠席の場合は委任状が必要)
・理事等役員に立候補出来る(ただし青少年会員は立候補できない)。
・当会の活動についての情報の受領
・当会の活動への優先的参加その他当会が行う各種サービスの享受
(会員のみ対象事業への参加(実費負担),イベント・講座への会員優遇価格,申し込み手続き面での優遇など)
・日本語図書室の無料利用
・バルセロナ生活情報の入手
・レストラン特典